Apple iPod shuffle 2GBを購入

DSC_0029

2011年10月05日。 AppleのSteveJobs氏が亡くなって非常に悲しい思いをしました。
私はAppleの信者ではありませんが、SteveJobsは尊敬する人であったためにとても残念でした。
なので、刻印を彫る為にiPod sfuffleを買いました。

 

DSC_0033

 

 

薄く小さい本体には2GBの容量があり、音楽はiTunes経由で入れることが出来ます。小さいので気軽に使えて良さそうです。

しかも安い。

 

 

DSC_0043

 

 

 

シンプルで良いですね。通学中はこれで十分です。

 

 

 

 

DSC_0044

裏面には、Thank you,SteveJobs!の刻印を入れました。
しかし、本当にデザインが良いです。しかもこんなに低価格なのはちょっと驚きです。
VoiceOverもなかなか使えます。画面が無くても十分です。

 

 

 

iPod touchやiPod nanoを買うのが良かったんでしょうけど、低価格なiPodも悪くない むしろ良いです。
iPod nanoはタッチ操作ですが、iPod shuffleはボタン操作なので画面を見ないで使うのに素晴らしいパフォーマンスを体感させてくれます。歴代Shuffleの中でももっともデザインが好きなので買って正解でした。

ThinkVision LT1421 Wide モニターを購入

DSC_0001

Lenoboが発売したUSBケーブル一本で使えるThinkPad用のモバイル可能な液晶ディスプレイ、LT1421が届いたのでご紹介します。
本製品の特徴は、USBケーブル一本で電源と映像の転送を行い、かつ軽量薄型な14型のLEDバックライト搭載液晶ディスプレイです。

DSC_0005

箱を開けた様子。Windows7を搭載したThinkPadならドライバCDを入れることなくインターネットよりドライバを捜してくることが可能で、私の場合は接続してちょっと経つと、インストールウィザードが開始されました。

 

DSC_0006

本体。デザインは、他のThinkVisionと似ていますがこちらはボタンなどがない分シンプルで良い感じです。

 

DSC_0008

ThinkVisionのマーク。液晶の縁が小さい為か、ThinkVisionのロゴも結構小さくなっています。

 

DSC_0010

裏面はこんな感じ。真ん中の棒の下の赤いアクセントはThinkPadを思わせます。
右側には照度コントロールスイッチに、USBがあります。電源ボタンはありません。

 

DSC_0015DSC_0017

これがスタンドとなり液晶を自立させることができます。赤いアクセントがかっこいいです。

 

DSC_0019

横から見た様子。結構薄くて持ち運ぶときも良さそうです。重量も重くないので、持ち運ぶのに最適です。

 

DSC_0021

DSC_0022DSC_0023

 

DSC_0027

付属のケースがかなり良い出来です。iPad2のSmartCoverを思わせる出来と言ったら怒られそうですが、そんな感じで結構良いです。材質も安っぽくないので、高級感があります。

 

パソコンに接続し、セットアップが終わると違和感なく使えます。
動画の再生も遅延などは気にならない感じでマルチメディアユースにも対応できそうです。
私の場合は、動画編集の時にテロップなどを入れる操作を別画面で使いたかったので購入しましたが、これなら使えそうな印象です。
また、持ち運べる&USBバスパワーということでコンセント不要なので外出先で友人や家族と一緒にパソコンを使うときに非常に便利だと思われます。

これから色々活用していきたい製品です!
皆さんオススメです。興味のある方は是非~!

イー・モバイル D26HW(アウトレット)を注文してみた。

d26hw_spec

イーモバイルは解約しにくいという部分から契約して居ませんでしたが、学校でネットを快適に使えるのはイーモバイルとau位でして、auのテザリングだと通信規制にかかるほど使うと日常の利用に影響があるので余りテザリングすることは出来ませんでした。
また、auで発売するiPhone4Sがテザリングできるかどうか不明なのでイーモバイルのデータスティックを購入することに。しかし、2年契約はしたくないので、アウトレット品をイーモバイルで注文してEMチャージで利用する予定です。

 

D26HW

 

アウトレットのD26HWですが、本体5,000円の送料込み&5,000円分のチャージ済みということで実質0円で買えました。
出来ればPocketWi-Fiが良かったのですが、パソコンでの利用しかしないのでD26HWで全く問題がないと思いました。

気になるのがEMチャージの利用料金。

</ br>

料金プラン データ通信料 下り最大速度
スタンダードプランEMOBILE G4 63円/MB 42Mbps

※この表はイーモバイルより引用
※端末の都合上42Mbpsのは利用不可能。

プランはスタンダードプランの従量課金制に最初からなっているので、ちょっとだけ使うという事も出来ます。
ですが、ダウンロードやアップロードをたくさん行う場合は、一定時間の定額を選ぶことが出来ます。

 

料金プラン 定額料 下り最大速度 提供期間 データ通信料
1時間定額プランEMOBILE G4 315円 42Mbps 1時間 使い放題
1日定額プランEMOBILE G4 630円 1日
7日定額プランEMOBILE G4 2,205円 7日
30日定額プラン 4,410円 7.2Mbps* 30日
30日定額プランEMOBILE G4 5,460円 42Mbps

※この表はイーモバイルより引用

一定時間の定額は、1時間・1日・7日というようなステップで選ぶことが出来、それはチャージの残高から利用する事になるそうです。
30日の定額でも通常の契約に比べてそんなに高くならないので、今月は使いまくり!って時はこちらを選択するのも悪くはないと思います。
私は1時間プランor1日プランを多く利用する事となりそうです。

 

基本的に部活の時や、困ったときに使う事だけになりそうです。
ほとんどの場合でWiMAXが利用できますし、実質0円なら持っていても損じゃないのかなと思いました。

Apple iPhone 4Sの予約をしてきました。

iPhone4s

Appleが発表した、新型のiPhoneであるiPhone4Sを予約しました。
Steve Jobsが最後に見届けたiPhoneという事もあり、私としては”欲しいの”ではなく”買いたい”という気持ちでいっぱいだったりします。
というものの、予約するのが遅くなってしまいました。

志の低い私は、iPhoneをSoftBank回線で使うとどうも遅かったので今回から発売されるauからのiPhoneを予約してきました。

 

名称未設定 1

最初に、CEATECの帰りに立ち寄った秋葉原(東京)で、「au iPhone4S予約受け付けてます!!」という声がauコーナーから聞こえて立ち寄ってみました。 気がつくと予約完了していたのですが、このときの私は16GBを予約してしまったのです。このときは16GBでも良いと思ってました。なぜならiPod touch 64GB Whiteを予約済みであったからです。

しかし、iPod touchとiPhoneを持ち歩くのは無駄なんじゃないかと思い、iPod touch 64GBの予約をキャンセル。とりあえずiPod shuffle 2GBを注文しておきました。
そして、ヨドバシに電話すると「容量や色の変更は再度ご来店頂き、”予約のやり直し”が必要となります。」という事でした。私の家からだとそこそこ交通費がかかるので、じゃあキャンセルして近所のauに行こうかと考えます。

 

IMG2

こちらが近所のauにて予約してきた受付票です。
私の住むエリアには、iPhone4S取り扱い店舗が少なく店内はiPhone4Sの予約で数名の人が見えました。
何でも「100台以上の予約を頂いております。」とショップの担当者から聞きました。
そこで、私が聞いてきた話をまとめると下記のような物でした。

 

auのスタッフに聞いた、まだ確定されていないけど上からこんな話を聞いたよ

  • iPhone4SにはiPhone専用の安心サポートが月300円程度で有るけど2年縛り。
  • iPhone4Sには、Apple独自のサポートがありauショップでは一切扱えない。
  • iPhone4Sには、特殊な新型のICカードが入っていてその規格は謎に満ちている。
  • iPhone4SにはICカードという概念が無いかもしれない。
  • iPhone4Sの料金は分からない。
  • iPhone4SのICカードは他の携帯で使うことは出来ない。

 

というようなことを聞きました。
いくつか相反する回答がありますが、それは複数の担当者から聞いたためです。
しかし、まだ確かな情報が入っていないとはいえかなり混作していますね~。

ちなみにこの店舗、以前までこんなPOPが貼ってありました。

 

名称未設定 3

これは私が適当に作っただけですが、店舗にはこのようなiPhoneにはXX出来ないけどAndroid auならXX出来るよ。 と言うようなPOPが全てのカウンターに合ったのですが、流石に今はもうありませんでした。

 

今のところ、ヨドバシでもauショップでも予約している状態ですが、ヨドバシは販売可能状態になってから3日間来なければ自動キャンセルらしく、auショップではいかなる場合でも電話するという案内でした。

何はともあれ発売日が楽しみです。噂によるとKDDI向けのiPhoneは在庫が有り余ってるとか。
あくまでTwitterに流れてきた噂でしかないので信憑性が有るかどうかは分かりません。
しかし、SoftBank iPhoneよりは人気がないのは確かなようです。

 

まだ、”買う”と確定した訳ではありませんが、買ったらレビューしたいと思います。

au IS11CAを2ヶ月ほど使ってみての感想。

auのIS11CAを定価で購入して、約2ヶ月ほど使って来ました。長く使ってみて思ったことを書いてみます。

  1. バッテリーの持ちは比較的良い。
  2. Eメールアプリの動作が優れないため、送信&受信出来ない事が多い。
  3. Cメールアプリの送受信ミスが多い。
  4. スリープ復帰が遅い
  5. タッチパネルは至って普通。でも水滴があると挙動がおかしくなって使えない。
  6. カメラは暗いけど、結構高精細。
  7. スピーカーは大きくて、しかも全面にあるのでしっかり通知が聞こえる。
  8. 液晶はかなり明るいため日中、外で使うのも問題なし。
  9. プリインストールATOKは使いにくい。
  10. コンクリートに落としても壊れなかった。液晶には傷が付きにくいが石に落とせば傷は付く。
  11. 40度のお湯につけても動作不安定にはならず。
  12. 1時間ほど冷凍してみても使用OK.
  13. ACTIVEボタンは最高に使いにくい。邪魔なのでいらない。設定から無効にするのをオススメ。
  14. 非公式ながらテザリングが使えるので、すごく便利。
  15. おさいふケータイ不安定。残高確認できない事が多い。しかし改札を通ったりは出来る。
  16. 動作はやや不安定だけど、本体は本当に丈夫だからコンクリートに落としても気にならない。

と、箇条書きで16項目書きましたが、良い点と悪い点が混合しています。
良い点ももちろん有りますが、悪い点が目立ってしまってこの携帯電話の価値が下がってしまっているよう思います。

カシオさんには、アップデートをあきらめずに続けていって欲しいと思います。
こんなに丈夫な携帯電話は、国内類を見ないので、是非ともまともに使えるようにアップデートして欲しいところです。